MX-1のバッテリー

MX-1のバッテリー

リチウムイオンバッテリーD-LI106 がMX-1に使われるバッテリーです。実際にフル充電するとフラッシュを使わなければ250枚ほどの静止画像が撮れたのは確認しているので、1日ぐらいの撮影だとほぼ大丈夫かと思われます。

本当に丸一日撮影を続けるのであれば、予備のバッテリーがあれば安心かもしれませんが、愛用のキャノンの一眼レフでの撮影だと予備のバッテリは欠かせないので、比べると丸一日撮影を続ける事が出来るMX-1のバッテリーの持ちには満足しています。

バッテリー充電機はD-BC106、可もなく不可も無く。個人的にはコンセントに直差しの充電器が出かける事が多い自分にはコンパクトに纏めれて好きなので、他社の製品を入手するつもりです。

ちなみにリコーのGX200の物が使えると聞きました。

カテゴリー: MX-1について,ペンタックス mx-1 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://kaneku.info/mx-1battery.html/trackback