宮古島の住宅事情

宮古島の住宅事情

宮古島の住宅と言うか建物事情が一種独特なのです。

何もかもがコンクリートな建物。何もかもと言うのが説明が必要です。

上記の写真は昨日紹介した食堂なのですが、住宅も食堂もクリーニング屋も民宿も飲み屋もバイク屋もすべてがこの佇まいなのですよ。

台風銀座な場所柄なので、こんな風になったのだろうと予測されるものの、消えかけた文字だったりは当たりまえだったりするので、営業しているのかどうかさえも判らない店ばっかりだったりするのです。

日本じゃないな、と言うのが宮古島の建築物です。

◆ 撮影データ PENTAX MX-1

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ ランキング応援クリックお願いします!

カテゴリー: 作品,風景 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://kaneku.info/miyakozima-zyuutaku.html/trackback