大阪グルメカテゴリ記事一覧

鱧の炙りを食べて夏を感じる

軽く炙った鱧を、塩か梅肉でどうぞ。 京都の祇園祭りに大阪の天神祭りには欠かせない食材、関西では飲食店に鱧がメニューとして出てくれば、そろそろ夏だぞという合図。 鱧は梅雨の雨を飲んで旨くなる、みたいなことが言われており、私>>続きを読む

泉州の郷土料理 ごより豆

南大阪、泉州方面の郷土料理の一つがごよりまめ。特に漁師さんのとこで食べられたものだそうで、取ってきたエビやら小魚を乾燥させた保存食。 これを豆と一緒に甘辛く炊いた物がごより豆。 今日は岸和田の五軒屋さん。こういうメニュー>>続きを読む

阪急東通り ゆかりのお好み焼

美味しい、美味しくない、は別にして、大阪のお好み焼きを語る時は、このゆかりのお好み焼は外せないでしょう。 私が高校生の頃には既に老舗だったと記憶。カミさんとデートしたりそりゃもう子供の頃から幾度と無く足を運んだお好み焼屋>>続きを読む

なにわの好み焼き じろー

なにわのおこのみやき「じろー」にて懇親会。 お好み焼なのにお好み焼きの写真では無いのは、コースメニューを頼んだからです。この鉄板焼セットの後にお好み焼や焼きそばはもちろんありました。 ◆ 撮影データ iPhone6 pl>>続きを読む

熊五郎の鶏ガラ塩ラーメン

結構あちこちにあるチェーン店ですね、熊五郎。 仕事が押してしまって、昼食時間を随分過ぎて、しょうがなしに入ったんですが、居に反してモチモチ麺のあっさりスープが美味しくて、ちょっと見なおしました。 これ、ここ来る際にはまた>>続きを読む

水ナスの漬物

こうして見ると何か判りません。大好物な水なすのぬか漬け。 今はハウスとかあって一年中食べれたりするんですが、やっぱり水なすは露地物を浅漬にして、瑞々しい奴をビール片手にやるのが一番じゃないかなと思う。 その水なすは祭まで>>続きを読む

竹利さんの時雨餅(しぐれもち)

泉州の銘菓、村雨と言うのが通名な感じですが、個人的に一番好きなのが、五軒屋交差点の角、竹利さんの時雨餅(しぐれもち)。 これほど冷たい緑茶なんかにあう和菓子は無いんじゃないかと思います。 ◆ 撮影データ iPhone6 >>続きを読む

岸和田のたこ焼き エーティーズ

やたらとこちらを睨みつけてくるたこ焼きです。 残念ながらまだ準備中で食べれませんでしたけど、次回の来岸の際には必ずと思わせる看板、期待大。 ◆ 撮影データ その他  ランキング応援クリックお願いします!

二度漬け禁止!串カツ屋のキャベツの使い方その2

二度漬け禁止の串カツ屋の無料キャベツは食べつだけでなく、ソースをスクってかけるという使い方を確か以前紹介したが、揚げたての熱くて持てない串をこうやって摘むのにも使う。 と、どうでも良い事を新梅田食道街の松葉にて。 ◆ 撮>>続きを読む

新梅田食道街 えき亭の明石焼き

久しぶり、新梅田食道街のえき亭の明石焼きを。最近あちこちに出かける事が多かったんでこう言うソウルフードを食べたくて、チャンスを伺っていました。 ここの明石焼きセットは、小鉢(今日は冷奴)と明石焼き、そして生ビールなどアル>>続きを読む

1 / 41234
大阪グルメの上へ