風景カテゴリ記事一覧

大和ミュージアム

広島の呉にある「大和ミュージアム」へ立ち寄りました。時間をかけてゆっくりと見て回りました。 時節柄、あの戦争を忘れるな、という空気に包まれてた広島。間違いなく忘れたらあかん、ですね。 ◆ 撮影データ iPhone6 pl>>続きを読む

諸鈍会

子供の頃に暮らしたことがある、奄美大島の離島の諸鈍という村があって、月に一度、その諸鈍に縁のある者が集まって、一杯飲みながら島唄を唄ったりする会があって、最近時間作っては顔を出します。 奄美大島出身の者は、学校を出るとほ>>続きを読む

淀川神社の夏祭り

天神祭の花火が終わったら、祭も一段落。毎年、氏神さんの淀川神社の夏祭り~天神祭までの一週間ほどは「ウェルカム夏!」と言った具合で気分が高揚します。 もっと言うと、この間の祭が終わったらもう夏が終わった、みたいな気分にもな>>続きを読む

マングローブウォーク

マングローブを観察するエコツアーに参加しました。 潮の引いた干潟をあれこれ生物を見ながら、マングローブの話を聞きながら歩きます。なかなか面白いツアーです。 マングローブも今では結構よく知られる植物になったんでしょうか、参>>続きを読む

伊良部大橋(いらぶおおはし)

2015年の1月末に開通したばかり、無料で通行できる橋としては日本一長いという伊良部大橋(いらぶおおはし)です。 正直、交通量とか見てると、必要かー?とかは思いましたけどね、全長3540メートル、珊瑚の海を走る一本道はと>>続きを読む

ジンベイザメの飛行機

那覇までのJAL便がジンベイザメでした。 宮古空港は空港内を走る車もジンベイザメ。 飛行機が好きな人はジンベイザメ機を探したりまでするらしく、ラッキーなんだと詳しい者が力説していました。 この日は子供たちが見学に来て記念>>続きを読む

東平安名岬(ひがしへんなざき)

宮古島の南東の端に突き出た半島、東平安名岬です。 日本百景の一つの絶景ポイントで、宮古島では前浜、池間島と並んで絶対に行け、と言われたりします。 確かに凄いです。個人的には宮古島一番の海風景はここじゃないかなと思います。>>続きを読む

宮古島の住宅事情

宮古島の住宅と言うか建物事情が一種独特なのです。 何もかもがコンクリートな建物。何もかもと言うのが説明が必要です。 上記の写真は昨日紹介した食堂なのですが、住宅も食堂もクリーニング屋も民宿も飲み屋もバイク屋もすべてがこの>>続きを読む

宮古島のさとうきび畑が見える風景

初めて訪れる宮古島の風景は、どこへ行ってもさとうきび畑が広がってました。 青い空の向うに海が見えていたりして、さとうきび畑をテーマに写真を撮り歩きたいと思ったぐらい、島内の何処へ行っても琴線に触れる風景があります。 南の>>続きを読む

ファミマの泡盛

流石に泡盛の地。コンビニの酒コーナーには泡盛が並びます。日本酒や焼酎のたぐいは全くなし。 泡盛と言うのは酒瓶のラベルが良いですね。黄色や赤色がこうして並ぶだけで南国ムードたっぷりです。 宮古島のコンビニは、ファミリーマー>>続きを読む

風景の上へ